ダイエット

ビークレンズは寝る前に飲むと効かないという事実

ヨガ

ビークレンズは寝る前に飲むのが一番効かない飲み方です。

  • 朝は忘れやすいから寝る前に飲めばいいんじゃない?
  • 1日1回だったらいつ飲んでも変わらないんじゃない?
  • とりあえず飲んでおけば効くんじゃない?

この記事を読む前にビークレンズを購入して寝る前に飲んだ方は
残念ながら損をしています。

今からビークレンズを購入される方は、必ず寝る前に飲むのだけはやめてください。

寝る前に飲むのが全く効かない訳ではありません。

一番食事量の多いタイミングの食直前に飲むのが
ビークレンズの効果を最大限に引き出せます。

  • ビークレンズは効かない
  • ビークレンズは痩せない

ビークレンズを飲んでも全く効かなかった方は
飲み方・飲むタイミングが間違っていただけです。

ビークレンズを正しい飲み方で飲めばダイエット効果が出てきます。

  • 腸の中がきれいになる
  • 便秘が改善する
  • ダイエットができる

3つの効果を一度にゲットすることができます。

今回の記事では

  • ビークレンズを飲むタイミング
  • ビークレンズが寝る前に飲むと効かない
  • ビークレンズの成分は寝る前に向いていない
  • 1日1回飲むならいつがいいか
  • ビークレンズの効かないアレンジ方法

について詳しく解説します。

これを知らなければ

  1. 痩せないからお金が無駄になる
  2. ダイエットをすぐ諦める
  3. リバウンドを繰り返す
  4. 結局ダイエットに失敗する

こんな悲しい結果に終わってしまいます。

知らなきゃ損しますよ。

ビークレンズの購入は公式サイトが最安値です。

【ビークレンズ】コンブチャ×チャコールのWサポートダイエットドリンク

ビークレンズ

ビークレンズを1日1回飲むタイミング

ビークレンズは食直前で効果をMAX

結論から言ってしまいますが

ビークレンズは食直前(食事をする直前)
がベストです。

  • KOMBUCHA(酵素・酵母)
  • 乳酸菌・酢酸菌
  • チャコール
  • 難消化性デキストリン

ビークレンズに入っているこの4つの成分の力を
最大限発揮できるのが

食直前です。

さらに最もカロリーを摂取する食事の
1回だけで効果がMAXになります。

ビークレンズのHPにも、どのブログにも載っていない情報です。

ダイエット効果が出やすいタイミング

飲むタイミングで大きく効果が変わります。

効果が出る飲むタイミングのランキング
  1. 食直前(食事開始の10分前〜開始)
  2. 食事中
  3. 食前(食事の30分前)
  4. 食後
  5. 食間(食事と食事の合間)
  6. 寝る前

でも食直前に飲むって
とても忘れやすいです。

毎回きっちりやってるとストレスになります。

忘れたらランキングを参考にして
次の効果的なタイミングで飲めばOKです。

毎日飲むのが重要です。

ビークレンズの正しい飲み方が分かれば
痩せます!
今なら初回限定500円です。
▼こちら▼をクリック

初回限定500円でダイエットに成功できます。

【ビークレンズ】コンブチャ×チャコールのWサポートダイエットドリンク

ビークレンズは寝る前に飲むと効かない

ランキングで紹介したように
最もビークレンズが効かないタイミングは寝る前に飲むことです。

見ていただくと分かる通り
ビークレンズの効果を引き出すには

  1. ビークレンズを飲む
  2. 食べ物がお腹に入る
  3. ビークレンズが腸で働く
  4. 痩せる

この流れが必要なんです。

ビークレンズのダイエット成分は食事と深い関係があります。

だからビークレンズ寝る前に飲むのは一番効かない飲み方なんです。

更に理由を追加すると寝ている間は腸はお休みします。

お休みしている腸に
ダイエットサプリをあげても無駄です。

ビークレンズをそのままトイレに流しているのと同じです。

悩む女性
ビークレンズに似た商品を比較|痩せ菌サプリをランキングビークレンズに似た商品を徹底的に比較することで痩せ菌サプリをランキングしました。ビークレンズの類似品は非常に多くドラッグストアでも市販されています。ビークレンズに似た商品だからと言って成分や効果が全く同じわけではありません。今回はビークレンズに似た商品の成分・効果・価格など徹底的に比較しました。...

ビークレンズを知れば寝る前に飲むことはしない

ここから、評判のビークレンズのダイエット効果が

  • 寝る前に飲むと効かない理由
  • 食直前がベストな理由

を成分ごとに解説します。

KOMBUCHAの酵素と酵母

ビークレンズには334種類の
酵素と酵母が入っています。

酵母は

  • お酒
  • お味噌
  • お醤油

など発酵食品を作る微生物です。

酵母には多くの酵素を含んでいます。

酵素はデンプンやタンパク質を分解します。

食べ物は酵素に分解されて

  1. デンプン→ブドウ糖
  2. タンパク質→アミノ酸

となり身体に吸収されます。

ビークレンズの334種類の酵素・酵母は

酵素・酵母の働き
  1. 食べ物がお腹に入る
  2. 酵素が消化を手伝う
  3. 消化が良くなる
  4. 不要なものや毒素を排泄する

という流れで腸の中をバランスよく整えてくれます。

ビークレンズを寝る前に飲むということは食べ物が消化し終わってから
ビークレンズの効果が出るということです。

効果が全くないとは言えませんがダイエットには向きません。

腸の中にしっかり酵素と酵母がいる状態で
食事を摂ることでダイエット効果が得られるのです。

だからビークレンズを寝る前に飲むと効かないんです。

食直前で酵素と酵母は喜ぶ

酵素と酵母は食べ物と一緒に腸の中にいることで効果を発揮します。

もう一つ大切なのは酵素と酵母が活発になる環境です。

酵素と酵母は

強い酸やアルカリに弱いです。

胃の中は胃酸があるので強い酸の環境

腸の中は強いアルカリの環境です。

しかし食べ物が入ると酸とアルカリが弱まります。

  1. 酵素と酵母が入る
  2. 食事で環境が良くなる
  3. 酵素と酵母が元気に働く

強い酸とアルカリに負けそうになるのを
食べ物でより活性化させることができます。

だから食直前が酵素と酵母にとって
最適なんです。

乳酸菌と酢酸菌

乳酸菌と酢酸菌は善玉菌です。

年齢と共に減っていく善玉菌を
ビークレンズが増やしてくれます。

ビークレンズ1回分には

100億個の乳酸菌と酢酸菌が入っています。

乳酸菌と酢酸菌は微生物です。

微生物は栄養がないと増えません。

その栄養が人間が食べる食事なんです。

乳酸菌・酢酸菌の働き
  1. ビークレンズを飲む
  2. 乳酸菌と酢酸菌がお腹に入る
  3. 食事をする
  4. 乳酸菌と酢酸菌が食事を栄養にする
  5. どんどん菌が増える
  6. 腸内フローラのバランスが改善

そのおかげで便秘も改善します。

元気になった腸のおかげでダイエット効果が出るんです。

食直前で菌も喜ぶ

乳酸菌と酢酸菌は微生物です。

酵素や酵母と同じように強い酸やアルカリが苦手です。

酵素と酵母でお伝えしたように、食直前にビークレンズを飲むことで

弱らないまま腸に届きます。

乳酸菌や酪酸菌にとっても
食直前が飲むタイミングとしてベストです。

ビークレンズを寝る前に飲むとします。
すでに食事は消化されて、胃の中と腸の中は食べる前の状態に近くなっています。
寝る前に飲むということはビークレンズの乳酸菌や酪酸菌を
わざと減らしているようなものです。

だからビークレンズを寝る前に飲むと効かないんです。

チャコールの効果を引き出す

チャコールは小さい穴がたくさん空いたお掃除屋さんです。

チャコールは菌や酵素などと違って環境には大きく影響されません。

食べ物と一緒にいることが
ダイエットには大切です。

チャコールは非常に強い吸着力があります。

一緒にいる物をなんでも吸着してしまします。

  • タンパク質
  • 糖分
  • 脂肪
  • ミネラル
  • 毒素

チャコールの穴に入る物なら全てと言っていいでしょう。

ダイエット効果をMAXに引き上げるには

身体に吸収する前にチャコールに吸着させる必要があります。

チャコールの効果
  1. 食べる直前にビークレンズを飲む
  2. チャコールが腸に届く
  3. 消化された食べ物が後から入って来る
  4. 腸で吸収する前にチャコールが吸着
  5. 糖分や脂肪分が吸収されにくくなる
  6. 吸収されないから痩せる

という効果の流れです。

ビークレンズを寝る前に飲むとどうなるでしょうか?
すでにチャコールが吸着するものはなくなっています。
もう体に吸収されてしまっているからです。
もちろん毒素などは吸着されますのでメリットはあります。

やはりビークレンズを寝る前に飲むのは効かない飲み方だとわかります。

https://breeze310.com/bcleanse-chacole/

難消化性デキストリンは食直前に決まってる

難溶性デキストリンは「トクホ」でよく知られた食物繊維です。

トクホとは特定保健用食品の略称です。
健康茶によく入っています。

難溶性デキストリンの効果は5つです。

  1. 食後の血糖値上昇を緩やかにする
  2. 食後の中性脂肪上昇を抑える
  3. 整腸作用
  4. 内臓脂肪を減らす
  5. ミネラルの吸収を促進させる

難溶性デキストリンは、食事の栄養をゆっくり吸収させることで
ダイエット効果が出ます。

速く吸収されると身体の細胞が使いきれなかったエネルギーを
身体に溜め込んでしまいます。

これが肥満の原因の一つです。

吸収をゆっくりさせることで
エネルギーをしっかり使い切ることができます。

これが難溶性デキストリンのダイエット効果の流れです。

難溶性デキストリンの効果
  1. ビークレンズで難溶性デキストリンが身体に入る
  2. 食事より先に腸に届く
  3. 食べ物が後からやってくる
  4. 糖分や脂肪分の吸収を遅らせる
  5. エネルギーとして使い切る
  6. 余分な糖分や脂肪分がたまらない
  7. ダイエットできる

ではビークレンズを寝る前に飲むと効果があるでしょうか?。

吸収を遅らせる栄養がないので整腸作用しか期待できません。

やはり難溶性デキストリンも
寝る前に飲むと効かないことが分かります。

食直前が最も効果のある飲むタイミングです。

ビークレンズの購入は公式サイトが最安値です。

【ビークレンズ】コンブチャ×チャコールのWサポートダイエットドリンク

ビークレンズは寝る前に飲む以外で1日1回いつ飲むのがいいか

1日1回いつの食直前がベストか

ビークレンズのダイエット成分の特徴から

食直前に飲むのが良いことがわかりました。

では、

  • 朝食
  • 昼食
  • 夕食

どのタイミングがいいでしょうか。

正解は

最もカロリーを摂取する食事の時です。

  • KOMBUCHA
  • 乳酸菌・酢酸菌
  • チャコール
  • 難溶性デキストリン

この4つの成分を一番カロリーを摂取するタイミングに合わせれば、
1日のうちに余分に貯まる栄養を減らすことができます。

また食事の量やカロリーは個人差もありますし、日によっても違います。

なので「朝ご飯を食べる直前にしよう」と
タイミングを決めるのではなく

最もカロリーを摂取する時でOKです。

飲み忘れで悩む方は、
朝食は時間がないから軽くするのであれば
昼か夜にするといいでしょう。

ビークレンズで注意すべき飲み合わせ

ビークレンズの成分で、
最も飲み合わせで注意しないといけないのは

チャコールです。

チャコールはなんでも吸着します。

薬の成分も例外ではありません。

薬の成分が吸着されるともちろん薬の効果が十分に出なくなります。

なので定期的にお薬を飲んでいる方は
時間をずらして飲まないといけません。

飲み合わせに注意が必要な人
  • 片頭痛で痛み止めを良く飲む
  • 花粉症でシーズン中は毎日飲む
  • マルチビタミンのサプリを飲む
  • 鉄分を補給するサプリを飲む
  • 葉酸サプリで妊活中

など慢性の病気でない方も
飲み合わせに注意が必要です。

ただ一緒のタイミングで飲んではいけないというだけなので
薬を服用する1〜2時間は避けてください。

安全と安心のため
2時間の間隔を空けるのがベストです。

ビークレンズのやってはいけないアレンジ

ビークレンズは毎日飲むことで効果を発揮できいます。
さらに寝る前に飲むのが効かない飲み方だとわかりました。

ではビークレンズのアレンジで効かない方法はあるのか調べました。

ダイエットで一番問題なのは

飽きて中断してしまうことです。

毎日続けるためには
飲み方のアレンジが豊富だといいです。

ただビークレンズはアレンジの仕方で効果が半減します。

乳酸菌・酢酸菌・酵素・酵母は

熱に弱い

ビークレンズは高い熱を加えてはいけません。

高い熱により乳酸菌・酢酸菌・酵素・酵母は
失活(効果を失う)します。

やってはいけないアレンジ
  1. 食材に混ぜて炒める
  2. 食材に混ぜて焼く
  3. 電子レンジで人肌以上にあたためる

私たちがヤケドをした時をイメージするとわかりやすいです。

熱いものを触ってヤケドをした時
皮膚が白くなります。

白くなるのは、細胞(タンパク質)が死んだ証拠です。

酵素や菌もタンパク質が豊富なので
高熱によって効果がなくなってしまいます。

  • 寝る前に飲むと効かない
  • 熱をかけても効かない

2つの効かないポイントを知るだけで、ビークレンズの効果を引き出すことができます。

さらにビークレンズの良さを引き出す飲み方

ビークレンズが効かない間違ったアレンジで
高い熱をかけないことを紹介しました。

食材と混ぜて

  • 焼く
  • 炒める
  • 煮る

など高熱をかけることは効かない間違ったアレンジです。

でも、

酵素は少し熱を与えたほうが活発になります。

酵素にも色々な種類がありますので
具体的な温度を決めることはできません。

さらにビークレンズには334種類の酵素・酵母が入っています。

一般的に30℃~60℃で活発になる酵素が多いです。

しかし60℃になると
タンパク質が壊れる可能性が高くなるので

人肌(30℃~40℃)くらいが最適です。

冷やすより常温くらいが効果的と
考えたほうが続けやすいでしょう。

ビークレンズの購入は公式サイトが最安値です。

【ビークレンズ】コンブチャ×チャコールのWサポートダイエットドリンク

ビークレンズの効果的な飲み方まとめ

ビークレンズは評判のダイエットドリンクです。

せっかく効果があるのに

間違った飲み方をしたらダイエット効果が出ません。

ビークレンズを飲んで痩せないという口コミは
飲み方が間違っていることが多くあります。

ビークレンズ飲み方のまとめ
  • 寝る前に飲むのが一番効かない飲み方
  • 食直前がベストなタイミング
  • 薬を飲んでいる人は飲み方を少し変える
  • 高熱はかけない
  • 人肌が効果的

成分の特徴を知ることで間違った飲み方をしなくて済みます。

正しい飲み方をすれば毎日続けることができ
ダイエット効果を最大限に引き出すことができます。

今回の記事を読んでいただいたことで
ビークレンズでダイエットを達成できることでしょう。

ビークレンズ

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。